『アカガシラ』
伝説的な鬼に育てられた人間の少年・国守雄人は、その鬼が率いる妖怪の一団『朱点童衆』に属し、幼馴染みの鬼である茨木此亜とともに人に仇なす妖怪を狩る仕事をしていた。

縦書き(PDF)で読む。
横書き(小説家になろう)で読む。




戻る   サイトトップ