ここではサークルメンバーの小説を公開しています。

※ 短編以上のものは出来れば縦書きで読んで頂きたいので、基本的にはPDFでの配布となります。
※ 但し投稿サイト「小説家になろう」で掲載しているものは、そちらへのリンクも貼っています。


直弥
『魔女と夢魔と左手』 ただそれだけのお話。
『アカガシラ』 伝説的な鬼に育てられた人間の少年・国守雄人は、その鬼が率いる妖怪の一団『朱点童衆』に属し、幼馴染みの鬼である茨木此亜とともに人に仇なす妖怪を狩る仕事をしていた。
『太陽の化シン』 仰野陽介は《太陽の化身》という異能力を持ち、《夜殺し》の異名で知られる少年である。彼は恩人の頼みで、吸血鬼の少女・カチューシャを預かることになった。
『はるの守り人』 人体以外のあらゆる物質をすり抜ける異形『霊魔』と、その霊魔を唯一倒し得る力『霊渉』を持つ霊渉者が存在する世界。主人公「星名錬」は『霊渉』を持たないどころか、『霊魔』を視覚することすら出来ないというハンデを背負った高校3年生であった。
『争人』 少年武道家「真打真人」は、幼い頃から世界中を旅して回り、数々の武道大会で優勝を果たしていた。ある大会での優勝賞品として受け取った歪なトロフィーを、彼は不注意から割ってしまう。するとそこから『魔人』を名乗る幼い女の子が現れ、自分に叶えられる範囲の願いを3つ叶えてやると言うが……?
『人間気取り』 大学生とお猿さんのお話です。
『空を見つめて』 七夕の日、ある兄弟とその友人たちの身に起きた出来事を並べた短編連作です。
『Five Knives』 数百年に一度現れては人間を無差別に殺戮する殺人狂の怪物「ワイズネルラ」が、十九世紀末のイギリスで再び活動を開始した。圧倒的な強さで殺人旅行を続ける彼を滅ぼすべく、魔術師、吸血鬼、異能力者、陰陽師、果てはドラゴンまでが立ち上がる。
『冬の最涯』 人生をやり直したいと願う人たちの前にそれを叶えられる存在が現れる、よくあるお話です。
『ナッツ』 日常系だったり超常系だったりするキャラクター小説。主人公とその幼馴染みである姉妹が一応全体のメインキャラですが、話によって主役が変わります。
『PERIOD PIECE』 (未完)



サイトトップ